パット・メセニー・グループによる3枚のグラミー受賞アルバムが、ノンサッチ・レーベルから復活する。ゲフィン・レコードからリリースされたもののリマスタ版として再発されるシリーズの第1弾が、『Still Life (Talking)』 (1987)、『Letter from Home』(1989)、『The Road To You』 (1993)の3枚だ。

 ・ amazon : Still Life (Talking)

 ・ Spotify : Pat Metheny : Still Life (Talking) (1987)

パット・メセニー・グループの黄金時代を捉えた”ゲフィン・レーベル”から5枚の名作が復刻。本作をはじめとするこれらの作品を聴けば,このグループの存在の大きさが分かるはず。どの作品も完成度,クオリティの高さでは一歩も譲らないが,後に演奏される機会の多いトラックがいくつも収録されている本作には発見が多い。

■パット・メセニー・グループ「ゲフィン」移籍第1弾アルバム。第30回(1988年)グラミー賞「ベスト・ジャズ・フュージョン・パフォーマン
ス」受賞作品。
■パット・メセニー(g)、ライル・メイズ(key)、スティーヴ・ロドビー(b)、ポール・ワーティコ(ds)、アーマンド・マーサル(perc,vo)、マーク・レッドフォード(vo)
■1987年作品

1. Minuano (Six Eight)
2. So May It Secretly Begin
3. Last Train Home
4. (It’s Just) Talk
5. Third Wind
6. Distance
7. In Her Family